ベルヴィ盛岡TOP > ブログ

ブログ

2019.5.31

ルミファンタジア

皆様こんにちは(^^)


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスの


ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます


本日はおすすめのテーブルラウンドを


ご紹介させていただきます!


皆様ルミファンタジアはご存じいらっしゃいますか?


ルミファンタジアとは


別々の水で育った2人が


新たに家庭を築いていけるように


との願いが込められた


古来より伝わる儀式


「水合わせの儀」を


現代風にアレンジした演出です♡


透明な2種類の液体をグラスに注ぐと


化学反応によって


発光する幻想的な演出になるんですよ☆


気になる方はプランナーへ♪

 

2019.5.30

ウエディングドレスとお色直し

みなさまこんにちは
ベルヴィ盛岡・ロヴィナテラスのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 

最近は一気に気温も上がり、30℃超えの日も出てまいりましたね。
どうぞ体調には十分お気を付け下さい。
 
 
 
さて、本日はウエディングドレスの色やお色直しにまつわるお話をさせていただきます。
 
ウエディングドレスと言えば、みなさまはきっと純白のドレスを
イメージされますよね
 
ウエディングドレスの色には、実は素敵な意味が込められているのです。
 
 
 
✦ 何色にも染まっていない色 ✦
 
 
白は、“何色にも染まっていない色”ということから、
あなた色に染まります
という意味があるとされています。
 
同じく日本伝統の婚礼衣装である白無垢にも、『嫁ぎ先の家の色に染まります
という意味が込められているのです
 
 
 
♡ 日本特有のお色直し ♡
 
 
余談となりますが、花嫁様がお色直しをして白無垢から
色打掛という衣装に着替えるのは、色のついてない真っ白な衣裳から、
彩りのある衣装に着替えることで、その家の色に染まるということを
表していたのだとか。
 
ちなみに、海外にはお色直しがなく、このお色直しは日本特有の文化なのです。
お色直しにも、昔からの意味があったのですね
 
 
 
日本ならではの深い意味がこめられた結婚式の衣装たち。
ぜひ、運命の一着を探してみてくださいね!

2019.5.28

ブライダルフェア

皆様こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを

ご覧いただきましてありがとうございます。


本日はオリジナルウエディングを実現したい

カップルにピッタリのリゾートウエディングを

ご紹介させて頂きます!


南国リゾート漂う非日常空間の
 

ロヴィナテラスではお二人はもちろん

他では見たことがない演出でゲストを魅了します。


お日取り、お見積もり、当日までのスケジュールを

コーディネーターと一緒に形にしましょう!!


ロケーション抜群の会場はまさに快適空間。


心地好く過ごせるお二人の

スタイルを

追求してください!!


ロヴィナテラス自慢の演出を体験して当日をイメージして下さい!


詳細はスタッフまでお問い合わせくださいませ。

お問い合わせお待ち致しております!




 

2019.5.27

バルーンリリース




ブログをご覧の皆様こんにちは


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます



真夏のような暑さが続きますね・・・(-_-;)

 
皆様体調は大丈夫でしょうか?


水分と塩分をしっかりとって


夏バテにならないようにお気を付けくださいませ(^^;)




さて、皆様は「バルーンリリース」という演出を

ご存知でしょうか?



バルーンリリースとはヘリウムガス等を注入したバルーンを


空へ飛ばす演出です



結婚式でのバルーンリリースには


「2人の幸せが天まで届きますように」


という意味が込められているそうです♪



カラフルな風船を一斉に飛ばせば


可愛く感動的な写真が撮れそうですね(^^)



皆様も取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

2019.5.26

おふたりらしいウェルカムスペース

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
ベルヴィ盛岡・ロヴィナテラスでございます。
 
さて、皆様はゲストをお迎えするウェルカムスペースにどんなアイテムを飾りたいですか?
本日は、ウェルカムスペースのアイディアを、いくつかご紹介させて頂きます♪
 
 
ハートドロップス
 
当日結婚式に参加して頂いたゲストの方にお二人に向けたメッセージを書いていただき、思い出に残すのも素敵ですよね
このハートドロップスは、ハートのチップにメッセージを書いてもらい、それを透明な板の張られたフレームに入れてもらうという物です。
ゲスト参加型のアイテムなのでゲストの方にも楽しんでいただけることはもちろん、結婚式の後も形に残る思い出として家に飾ることも出来るのです!
 
ハートドロップスは、ネットなどで購入することもできる他、DIYで手作りをする新郎新婦様もいらっしゃいます。
 
 
ウェルカムバルーン
 
ウェルカムスペースにたくさんの風船を浮かべるウェルカムバルーン。
風船の紐の先にお二人のお写真やゲストへのメッセージを付けるのも素敵です。
ウェルカムバルーンとして飾っていた風船を、バルーンリリースとして使ってもいいですね
 
 
ウォールレター
 
こちらは、ウェルカムスペースの壁にゲストへのお手紙を貼るアイディア。
様々な色の封筒を使ってカラフルに飾るのも、色味をそろえて統一感のあるおしゃれなスペースにするのも、お二人らしさが演出できる空間に仕上がりますね…!
封筒の中身は手紙に限らず、その方とのお写真にしたり、お子様にはお菓子を入れたりと、好きなようにアレンジができます。
結婚式にご招待したゲストの方を考えながらお手紙を準備するのも楽しいかもしれません。
 

 
まだまだ紹介しきれないくらい沢山のアイディアがございますが、今回は3つのアイディアをご紹介させていただきました。
何をするもお二人の自由。ぜひ、思い出に残る素敵なウェルカムスペースを作ってみてくださいね♪
 

2019.5.24

明日は何の日

皆様こんにちは


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただきまして誠にありがとうございます


本日も暑いですが


明日はもっと暑くなるみたいですね


熱中症には気をつけてください


そんな5月25日は主婦休みの日だそうです!


主婦の皆さんはなかなか休みがないですよね


1日中お休みって訳にはいかないと思うんですが


少しお手伝いをしてくれるだけでも助かると思います


普段は照れくさくて『ありがとう』と言えない方も


感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか?

2019.5.23

夏?



ブログをご覧の皆様こんにちは!

最近暑くなってまいりましたね!

夏が近づいてきたようでわくわく気分で
出勤しました!


皆様、令和初の夏はどのように
過ごしますか?(^^)♪



私は、今年初めて青森のねぶたを
見にいこうかなと思っております!




そして、夏といえばビール!

ビールといえば

ビアホール!


ベルヴィロヴィナテラスでは一足先に
夏気分でビアホールを
行っております!


南国リゾートで皆さんも
美味しいお料理・お酒を
堪能しませんか?★

開催日は
5/23
5/27
5/28

の、残り3日間となっております!


要予約となっておりますので
ご連絡お待ち致しております



ベルヴィ盛岡・ロヴィナテラス
スタッフ一同お待ち致しております(^0^)★




本日もブログをお読み頂きありがとうございます!




明日のブログもお楽しみに!











 

2019.5.21

ファーストバイト

皆様こんにちは

ベルヴィ盛岡 ベルヴィロヴィナテラスのブログを

ご覧いただきましてありがとうございます!


本日はファーストバイトの

ご紹介をさせて頂きます!


新郎から新婦へのファーストバイトは

「一生食べるものに困らせません」という意味が

込められています!

夫として家庭を守るという誓いですね!


新婦から新郎への意味は

『一生美味しいものを作ります」という意味があります。

妻として夫を支えますという誓いですね!


幸せな家庭を築いていくという決意が強まりますね!!

とても盛り上がる演出になります。



お二人の素敵な結婚式の演出は

私共におまかせ下さいませ!!


ご予約やお問い合わせお待ち致しております。


2019.5.19

ナイトウェディング

ブログをご覧の皆様こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。


本日は ナイトウェディング について

ご紹介いたします


ナイトウェディングは

お昼とはまた違った雰囲気で

夜だからこそできる

ロマンチックな演出やムードが魅力です☆*


キャンドルを使った装飾は温かみがあり

チャペルのバージンロードに飾っても素敵ですよね


また、装花のかわりにキャンドルを主役にすると

より会場が温かい雰囲気に包まれます(*^_^*)


他にも

イルミネーションや花火

プールを使用する演出も幻想的です

2019.5.18

〇〇シャワー

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。
 
本日は、挙式のアフターセレモニーで
定番の「フラワーシャワー」だけでなく
ちょっと変わった〇〇シャワー」ご紹介させていただきます。
 
フラワーシャワーは、花の香りで周りを清め、
悪魔や災難から2人を守り、幸せを願うという意味が込められています。
生花を使う場合と造花を使う場合がありますが、
どちらでも写真写りはきれいになります
 
変わったシャワー演出は沢山ありますが、
ここではいくつか紹介させて頂きます!
 
まず、羽を使った「フェザーシャワー」
天使の羽で悪魔を追い払うという意味が込められています。
舞っている時間も長いので写真も撮りやすくなります♪
 
リボンを使った「リボンシャワー」
蝶々結びしたリボンには「縁を結ぶ」という
結婚式にはぴったりな意味が込められています。
リボンの素材にこだわると可愛くなります!
 
和装に合わせたシャワー演出では
「折鶴シャワー」「紙風船シャワー」「水引シャワー」など
雰囲気があって素敵ではないでしょうか?
 
まだまだ素敵なシャワー演出がありますので、
皆さんもご覧になってください♪

2019.5.17

サンドセレモニー



ブログをご覧の皆様こんにちは


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます




最近はかなり気温も上がって

過ごしやすい・・・というよりも暑いくらいですよね(笑)

風邪も流行ってきているようですので

体調に気をつけてお過ごしくださいませ<(_ _)>


さて、本日は「サンドセレモニー」についてご紹介いたします♪


サンドセレモニーとは

様々な色のカラーサンドを1つの容器に流し入れ

サンドアートを完成させる演出のことです


砂の入れ方や色によってデザインが変わるので

世界に1つしかない唯一無二のサンドアートになります!

細かい砂は一度混ざりあうと別々に分けることが出来ないため

「もともとは他人だった2人が、これからはひとつの家族として生きていく」

という意味があり、愛を誓い合う結婚式にはぴったりの演出ですよね♪



最近では砂を入れるフレームを

手作りされる方も増えているようです(゜-゜)


皆様も取り入れてみてはいかがでしょうか?




 

2019.5.16

バージンロード

ブログをご覧の皆様こんにちは・・・!
ベルヴィ盛岡・ロヴィナテラスでございます。

外も温かくなってきて、だんだんと夏が近づいて参りましたね


さて、今回はバージンロードに込められた素敵な意味について
少しお話をさせて頂きます。


バージンロードは、新婦様のこれまでの人生そのものを表しているとされています。


チャペルの扉が開いた瞬間が、新婦様が生まれた瞬間、
そして、バージンロードに踏み出したその最初の一歩が、
新婦さまが初めて喋った年、次のもう一歩が、初めて歩いた年・・・
というように、これまでの人生を振り返りながら、バージンロードを歩いてゆきます。


そして、バージンロードの先で待つ新郎様の元にたどり着くと、
新婦様のお父様は ” これからは、娘のことをよろしくたのむよ ” と
今まで大切に育てきた娘様を、新郎様へと託すのです。


新郎様と新婦様が手をとりあった瞬間が今現在、

そして、手をとりあて歩んでゆくその先は、
お二人のこれからの未来を、表しています。



このように、結婚式で行われる儀式や演出の全てには、
ひとつひとつ素敵な意味が込められています。

このブログを通して、皆様に少しでも結婚式について知って頂けたら幸いです
 

2019.5.14

フォトウエディング


皆様こんにちは

ベルヴィ盛岡 ベルヴィロヴィナテラスのブログを

ご覧いただきましてありがとうございます!!


本日は教会挙式とお写真がセットになった


おすすめプランを


ご紹介させて頂きます!


憧れのチャペルで


ロマンティック ウエディング!!


通常価格より 500,000円以上お得!


ウエディングドレスを着て バージンロードを歩く・・・


女性ならだれでも 憧れる光景を


ベルヴィ盛岡で 実現してください。


せめて挙式だけでも叶えたい


その想いをカタチにします。


プロのカメラマンが一生の記念になる


お写真を撮影します!


詳細はスタッフまでお問い合わせください。


お問い合わせお待ち致しております!!

2019.5.13

アイルランナー


ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。


アイルランナーとは、

結婚式で花嫁が歩くバージンロードに敷かれた長い布(カーペット、じゅうたん)のこと。

日本ではバージンロードとして知られている挙式会場の長い通路のことを

英語では「wedding aisle(ウエディング アイル)=結婚式場の通路」と呼びます。

この通路(aisle)に敷く、長いカーペット・じゅうたん=ランナー(runner)から、

アイルランナーと呼ばれるようになりました。


新郎新婦の名前をプリントしたり、

思い出の写真を印刷したりすることで、

より思い出に残る挙式になりそうですね(*^_^*)

 

2019.5.12

母の日

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。


今回は、母の日にちなんで

お母様に感謝の気持ちを伝える演出についてご紹介致します♪


定番の演出である花嫁の手紙ですが...

様々な理由で「読みたくない」という思いを抱えている花嫁さん

花嫁の手紙の代わりになる演出があるのです!


花束・記念品贈呈

しっとりとしたBGMの中

ご両親に歩み寄って花束を渡し、抱き合う姿は

言葉がなくても、ゲストに感動を与えます。


サンクスムービー

家族との写真をふんだんに使い、感謝の気持ちを映像で伝えると

感動ムードが高まる演出になります!


特技を活かした演出

楽器の演奏や歌など、

小さい頃一生懸命に練習していた姿を思い出し

ご両親様も思わずホロリとなるはずです。


花嫁の手紙の代わりとなる演出を

3つご紹介しました♪

自分らしい演出で感謝の気持ちを伝えましょう!

2019.5.11

ダーズンローズ

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。


本日は、
”ダーズンローズ” という演出をご紹介いたします。


ダーズンローズは、12本のバラのことです。

その12本のバラにはそれぞれ

「感謝」 「誠実」 「幸福」 「信頼」 「希望」 「愛情」 

「情熱」 「真実」 「尊敬」 「栄光」 「努力」 「永遠」


という言葉を象徴しています。


この演出の流れは、

あらかじめ12本のバラをゲストの方に配り、
新郎様が1本1本受け取ります。

そして、ポロポーズの言葉とともにバラを
新婦様に贈ります。

バラを託すゲストの方とバラの持つ言葉を関連づけると
より感動的になります!


ゲストの皆様の前で12本のバラとともに

永遠の愛”を誓い合う演出は
とてもロマンティックですね♪

 

2019.5.10

エスコードカード

皆様こんにちは(^^)


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただきまして誠にありがとうございます♪


本日はエスコードカードについて


お話させていただきます!


エスコードカードとは


披露宴の際にゲストのテーブルが


どこなのかを知らせるカードのことです☆


一般的には座席表を使用することが多いですが


堅苦しくなくカジュアルに


結婚式を行いたいといった方へ


おすすめのアイテムです♪


一番目に触れるウエルカムスペースに置くので


新郎新婦おふたりのテーマにあわせた


アイテムにすると統一感がでて素敵ですよ☆

 

2019.5.7

結婚指輪



ブログをご覧の皆様こんにちは!!
ベルヴィ盛岡・ロヴィナテラスでございます(*^_^*)

結婚指輪と言えば左手の薬指につけるのが一般的ですが、

実は右手・左手10本の指それぞれで違う意味が込められているのはご存知ですか?

そこで、今回は結婚指輪が持つ意味と、指輪をはめる指の関係性をご紹介します。

結婚式の時に新郎新婦が指輪を交換するのは、夫婦として歩んで行く誓いを形に表すということ。

丸い結婚指輪は「永遠に途切れることのない愛情」を象徴するものとされています。

また、指輪を常に身に付けることで相手の存在を強く感じることができる意味合いがあります。

夫婦の絆を深め、愛が続くようにと祈りが込められているのが結婚指輪なのです。

結婚指輪は左手の薬指にはめることが一般的ですが、

どうして左手の薬指が選ばれているのでしょうか?

その訳はギリシャ神話に由来があると言われています。

古代ギリシャでは心臓は人間の感情を司る場所だとされており、

左手の薬指は心臓に繋がる血管があると信じられていました。


ハートにつながる左手に指輪をはめることで相手の心を掴み、

結婚の誓いをより強いものにするという意味があります。

現在日本では婚約指輪も結婚指輪と同様、左手の薬指にはめるのが一般的です。

中には結婚するまでは右手の薬指にはめているという人もいるようですが、

厳密な正解はないので本人の自由。

左手の薬指は前述のように神聖な意味がある指だとされているため、

結婚指輪と同じように婚約指輪も左手の薬指にはめるのが一般的です。

指輪ははめる指によって意味が違います。

左右10本の指全てに異なる意味が込められているので、

指輪をはめる時にはそのことにも注目してみましょう(*^_^*)

2019.5.5

アニバーサルツリー

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
 
ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます。


本日は、
“アニバーサルツリー”という演出をご紹介させて頂きます。

 
人前式は出席されるゲスト全員が結婚の承認をするお式。

「ふたりの結婚を承認します」という意味を込めて、

ゲストの方には受付の際に結婚証明書に署名していただくことが多いのですが。


この署名の代わりに、植樹をしていただく演出。

まず、おふたりで小さな観葉植物の鉢植えを用意しましょう。

その鉢を挙式当日受付に置いておき、参列者全員に祝福の土をかけていただきます。

おふたりには、祝福が込められた樹に挙式の中で愛を誓っていただきます。

ご一緒に樹に水をあげたり、土をかけたりして、誓いの気持ちを表しても素敵。

また、ご両親や立会人には式中に土をかけてもらってもOK。

挙式後は、小さな樹をおふたりで大切に育ててください。

小さな樹の成長とともに、おふたりも夫婦として成長されることでしょう。

間違っても、枯らさないでくださいね!!

ご実家から持参した土を使うと、さらに素敵な演出になります。



なかなかなじみのない演出ではありますが、

素敵な演出ですね♪


 

2019.5.4

ブーケプルズ


ブログをご覧の皆様こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます!


本日はフブーケプルズについてご紹介させて頂きます♪


ブーケプルズとは、複数のリボンの先に“アタリ”のブーケがあり、

アタリのリボンを引いたゲストが花嫁からブーケをもらえる演出のことです。

「プル」とは英語の「PULL(引く)」を意味しています。

やり方は、ブーケプルズに参加する人数分のリボンを用意し、

そのうち1本だけを花嫁が持つブーケに結びます。

どのリボンがブーケに繋がっているか分からないようにしておいて、

ゲストがリボンのはじを1本ずつ持ち、同時に引っ張ります。

最終的に、ブーケに繋がるリボンを引いた人が花嫁からブーケを贈られるのですが、

くじ引きのようなワクワクした気持ちになると人気になっています。


ブーケプルズでは基本的にブーケをもらえるのは1人だけ。

「でも、せっかく参加してくれたのだから、全員に幸せをお裾分けしたい!」という場合は、

残念賞としてチャームを付ける花嫁も増えています。

もともと欧米では、生まれたての赤ちゃんや花嫁が、

シルバーでできた小さな飾り=チャームを身につける習慣があったそう。

そこから、ブーケプルズでもリボンの先にチャームをつけるようになったと言われています。



チャームの形にはそれぞれ意味があり、

たとえば、リングのチャームなら「永遠の愛、次の花嫁になる」

ハートのチャームなら「愛」

なら「恋が叶う」

馬のてい鉄「魔除け、幸運」

カギ「恋の扉が開く」と言われています。

とてもロマンティックですよね。

最近では、こうした伝統的なチャーム以外にもさまざまなデザインが登場しているので、

デザイン重視でチャームを選んでも良いでしょう。


ぜひ、ブーケプルズにひと工夫加えて

ゲストの方に喜んでもらえる演出にしてみてください(*^_^*)

2019.5.3

シャンパンサーベル


ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます(*^_^*)

本日は天気も良く、おでかけ日和ですね♪



皆様は、“シャンパンサーベル”ってご存知でしょうか?

フランスでは昔から、おめでたい場でシャンパンが飲まれていましたが、

それが今では世界中に広まりました。



「おめでたい席でシャンパンを」というのは日本でもある程度定着していますよね。

また、シャンパンの次々と湧き上がる泡には、

「幸せが満ち溢れ続ける」というような意味があるとされていて、結婚式にはぴったりの飲み物!

日本でも、ピラミッド状に重ねられたグラスにシャンパンを注ぐ「シャンパンタワー」など、

シャンパンを使った結婚式の演出はいくつか取り入れられています。



でもフランス発祥とされる「シャンパンサーベル」は、

見たことがない人も多いのではないでしょうか?

「シャンパンサーベル」とは、

ソムリエや新郎が、「サーベル」という専用の剣で、シャンパンボトルの口を切り飛ばして開けるという演出!



昔フランスの海軍が航海の無事などを祈って出航式で行っていた儀式が、

今では「人生の船出」として結婚式の演出にも取り入れられるようになりました。

披露宴で、乾杯前に行うのが一般的な流れ。

新郎がかっこよくシャンパンサーベルできれば、会場も盛り上がりそうですよね!



他にもシャンパンを使った海外の演出として、「シャンパントースト」という演出もよく行われます。

新郎新婦がゲストにシャンパンを注いでもらい、グラスを合わせてトースト(乾杯)する演出。

乾杯した後は、新郎新婦がお互いの腕をクロスさせ、そのままグラスのシャンパンを飲み干します。

こちらは日本でも簡単に取り入れられそうですね。


 

2019.5.2

雨の結婚式


ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます(^^)/



本日は、ゴールデンウィークも中盤に差し掛かり、

なんだかぐずついたお天気で、少し気分がさがりますね(*_*;



せっかくの結婚式の一日も、

お天気だけは祈る事しかできないのですが

実は雨の結婚式には素敵な言い伝えがあるんですよ♪




フランスでは幸運をもたらすという言い伝えも

フランス語では「mariage pluvieux, mariage heureux」という言い伝えがあり、

日本語に訳すと「雨の日の結婚は2人に幸運をもたらす」という意味です。

神様がいる場所(天国)と我々がいる場所(大地)を結ぶ唯一のものは雨であり、

雨そのものが神様の祝福を表していると言われています。

その雨と一緒に天使が舞い降りてくるという話もあり、ヨーロッパらしいおしゃれな言い伝えです。




「雨降って地固まる」ということわざ

雨の日の来賓スピーチでよく使われるのが「雨降って地固まる」ということわざです。

有名なことわざなので、誰でも一度は耳にしたことがあるかと思います。

改めて辞書を引いてみると、

"雨が降ったあとは、かえって土地が固く締まり、よい状態になる意味から"

と書かれており、雨の日の結婚式は2人の絆がより固くなるような気がします。

また、安定した地面のうえを2人で歩くことで明るい将来が見えてくるような感じもすることでしょう。



雨に濡れた花嫁は幸せになるというイタリアの言い伝え

最後にご紹介するのは、イタリア語の「Sposa bagnata, sposa fortunata」という言い伝えです。

直訳すると「濡れた花嫁は、幸せな花嫁」

つまり「雨に濡れた花嫁は幸せになれる」という意味が込められています。

イタリアでは雨は作物の栽培に不可欠なものであり雨が降った土地は土壌がよくなる、

すなわち繁栄を示すことからこの言い伝えができたと言われています。

この他にも中国の「雨龍」やハワイの「No rain, No rainbow」などがあります。




それらを知っておくだけで、「雨の日の結婚式も悪くないな」とポジティブに捉えなおすことができれば、

これから2人の間にどんな雨が降っても大丈夫でしょう。

雨の日の結婚式でも、きっと素敵な一日になりますよ(*^_^*)





 

2019.5.1

人前式の演出


ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナラスでございます。



さて、元号が「令和」に変わり、新しい時代がスタートしましたね(*^_^*)

そんな本日は、

人前式の演出についてご紹介させていただきます♪



人前式とは、前自由な演出で行う挙式スタイルで、

宗教に関係なく、また教会以外の場所でも式を挙げることができます。



参加しているゲストを立会人とし、結婚を誓うスタイルで、

新郎新婦の衣装にも決まりがないため、ドレスでも和装でも好きな衣裳を選ぶことができます。

つまり、他の挙式スタイルの良いところを柔軟に取り入れられ、

ゲスト参加型の演出などもできる、より自由な挙式スタイルだと言えます(^^)



両親や友人との入場

新郎新婦だけでなく、

両親や親しい友人と一緒にチャペルに入場するのも、人前式ならではの演出です。

ゲスト参加型の式として、皆の想い出に残るでしょう。

友人たちにはお揃いの衣装を着てもらい、

「ブライズメイド(花嫁のサポート役)」や「アッシャー(花婿のサポート役)」をお願いするのもおすすめです。


誓いの言葉

あいうえお作文風

「あいうえお作文」とはその名の通り「あいうえお」を文頭に用いた作文のことです。

ここから転じて、たとえば「ありがとう」を頭文字にした誓いの言葉の文章を考え、

読み上げるなどオリジナルのあいうえお作文にするカップルもいます。

他にも、2人の想い出の場所や好きな言葉などを使って作るのもおすすめです。



二人の名前を使用したもの

「あいうえお作文」のアレンジとして多いのが、新郎新婦の名前を頭文字にした誓いの言葉です。

手作り感いっぱいのオリジナリティーあふれる演出になり、ゲストの心にも残るでしょう。



ゲストに当日記入してもらい、当日誓いの言葉を決める

新郎新婦があらかじめ誓いの言葉を決めておくのではなく、

結婚式当日にゲストがふたりに対して誓ってほしい言葉のアイデアを出し、

新郎新婦が誓うという演出です。

新郎新婦の人となりをよく知っているゲストだからこそ生まれる、

ユーモアあふれる誓いの言葉になるでしょう。



両親や代表の友人からの問いかけ

当日出席する両親や友人からの問いかけ形式にするのも、とてもおもしろい演出です。

たとえば、「新郎は甘い物が大好きで、スイーツに目がありません。

あまり食べすぎて太らないように、体重管理をしてくれますか?」と友人から新婦に問いかければ、

ゲストの笑いを誘い和やかなムードになります。

「娘はワガママで甘えん坊な性格ですが、決して見捨てず、末永く付き合ってくれますか?」と

父親から新郎に問いかけることで、じーんと感動を誘うこともできるでしょう。

世界に1つだけの温かな誓いの言葉になります。


人前式をお考えの皆様、

ぜひ、オリジナリティあふれる演出を取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)/
 
ブライダルフェア

COPYRIGHT © 2013 BELLEVIE MORIOKA. ALL RIGHTS RESERVED.