ベルヴィ盛岡TOP > ブログ

ブログ

2018.12.13

フラワーガール



ブログをご覧いただきありがとうございます

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます



本日は「フラワーガール」についてご紹介いたします♪


フラワーガールとは、バージンロードに花を撒きながら

花嫁の前を歩く女の子のこと。


フラワーガールの撒く花には、「清め」の意味があるとされているそうです

フラワーガールは、中世ヨーロッパから続く風習だそうです

当時、ヨーロッパでは

「教会の床下に悪魔が潜み、花嫁を狙っている」

と言われていて、この悪魔を寄せ付けないよう

床にバージンロードを敷き、フラワーガールが清めの花を撒くようになったのだとか


また、フラワーガールといえば

手に提げた小さな籠から花をつかんで撒くのが一般的ですが

あの籠がもともとは小麦の花輪だったと言われています

小麦は恵みの象徴であり、2人の少女が小麦の花輪を持って花嫁の前を歩き

「結婚後にたくさんの恵みがありますように」

という願いを込める風習が、中世にはあったそうですよ


女の子ではなく、男の子に「フラワーボーイ」をしてもらってもいいですね♪



皆様も取り入れてみてはいかがでしょうか?


 

2018.12.11

ブライダルフェアのご紹介

皆様こんにちは    

ベルヴィ盛岡 ベルヴィロヴィナテラスのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

BELLE VIEは 地中海リゾートの本館ベルヴィ盛岡とロヴィナテラスのアジアンリゾートのコンセ

プトを持ちお二人のピッタリのスタイルを実現できます。



フェアには

模擬披露宴

演出の体験や試食もできるんですよ!


ファッションショウー

憧れの一着を見つけて下さい。


会場コーディネイト

ベルヴィとロヴィナテラス 違ったコンセプトがオリジナルのウェディングを叶えます。


料理 引き出物などの展示

おもてなしになる料理や引き出物をご提案!



なにから始めていいのかな?

そんなお二人の疑問をすべてお答えいたします!


ご予約やお問い合わせ

お待ち致しております。

2018.12.10

和装






ブログをご覧の皆様こんにちはicon:emoji008

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスにございます


本日は晴天に見舞われましたが

風が冷たいですねicon:emoji027








早速ですが、こちらのお写真をご覧ください!


m_0081.jpg


とても艶やかで美しい色打掛ですねicon:emoji047




そんな色打掛に美しく施された柄にも

それぞれ意味があるのですよ




[鶴]

”鶴は千年亀は万年”ということわざを

聞いたことはありますよね

このことから、「長寿」も縁起物として描かれているようです

「松」も同じく長寿を示すとされ一緒に描かれることが多いそうです


[菊]

日本皇室の紋章として用いられる尊い花で

「気高さ」などの象徴でもあります


[牡丹]

小さな蕾から大きな花を咲かせることから

牡丹の柄は「豊富」を象徴しています

また、牡丹の花は、蓬莱という

中国伝承の理想郷に咲く花とされていて

「嫁ぐ先が蓬莱のように幸せでありますように」という

幸せを願う思いも込められているようです


「梅」

梅の花は寒さを耐え忍び、春一番に美しい花を咲かせることから

「忍耐」「美しさ」の象徴とされ

「厳しい状況でも笑顔を絶やさない」という意味が込められています



素敵ですよねicon:emoji048


当店でも上記写真のような和のセットのもと

撮影することも可能ですので

ぜひ、ご結婚という機会に

和装に身を包んでみてはいかがでしょうか?



 

2018.12.9

花言葉







ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスの

ブログをご覧の皆様おはようございます!!icon:emoji026icon:emoji022


朝、起きたら道路に雪が!!!!!


早目に出発し運転は安全にicon:emoji003


さてさて今日は・・・

12月の花言葉についてお話させて頂きます。icon:emoji109icon:emoji109icon:emoji109

12月といえばクリスマスicon:emoji068

クリスマスといえば・・・

(ポインセチア)

ポインセチアには

実はすごい花言葉があります!!!!

まず祝福・幸運を祈る・私の心は燃えている

清純icon:emoji045icon:emoji045icon:emoji045icon:emoji045


素敵ですよねicon:emoji003


新郎様!ぜひ新婦様にサプライズはいかがでしょうか?



 
 

2018.12.8

ライスシャワー



ブログをご覧の皆様こんにちは

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます



雪が降ったり雨が降ったり

安定しない天気ですね・・・

お出かけの際はお気を付けくださいませicon:emoji003



さて、皆様は「ライスシャワー」をご存知でしょうか?

ライスシャワーとは、挙式後にチャペルから出てきた新郎新婦に

ゲストが生の米粒をシャワーの様にふりかける儀式のことです


お米には一粒から数百、数千粒以上も収穫できる種類もあることから

豊作と子孫繁栄の象徴とされてきたそうです


このことから「ライスシャワー」は新郎新婦が

「豊かさと子宝に恵まれた実りある生活を送れるように」

「食べることに困らないように」

という願いが込められているようです


フラワーシャワーと合わせて

花びらと米粒をふりかけてもよさそうですね♪



皆様も取り入れてみてはいかがでしょうか?



 

2018.12.7

ウエディングベア




ブログをご覧の皆様、こんにちはicon:emoji008

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスにございます





12月も一週間が過ぎ

寒く冷え込む日が多くなりましたねicon:emoji027

お風邪など引かないようお体にはお気をつけくださいね






さて、皆様はウエディングベアをご存知でしょうか?

見たことがある、実際に使用した、なんて方もいるとは思いますが

このベアたちにも込められた意味、役割がありますので

少しご紹介させていただきますねicon:emoji046






贈り物としても人気のあるテディベア

クマを意味する「bear」には

「生む」「耐える」という意味も含まれています

そのため、子宝に恵まれますようにという願いと

苦難を耐え分かち合う2人が幸福になりますようにと

願いを込めて、結婚する女性に送られるようになったようです

やがて、通常のテディベアとは区別して

ウエディングベアと呼ばれるようになり

タキシード姿とウエディングドレス姿のクマを

ペアとするのが主流になっていきました


そして、時代が経つにつれ

様々な役割を与えられるようになりました

その代表的なものが

新郎新婦の代役であり、受付に飾られるウエディングベアで

「ウェルカムベア」とも呼ばれています

本来ならば、祝福に駆けつけてくれたゲストを

新郎新婦自らお迎えしたいところですが

自分たちが受付に立つのは難しいので

ウエディングベアが代わりにゲストをお迎えしてくれるのです


また、お色直しの際に

新郎新婦が席を立つときにも

主役の代理として席に座らせるケースもあり

新郎新婦の席にちょこんと座るウエディングベアの姿は

とても可愛らしく、微笑ましさをプラスしてくれますicon:emoji048


さらに、新郎新婦の両親に花束やプレゼントを贈る際に

自分たちが生まれたときの体重で作ったウェイトベアを選んだり

ブーケトスの代わりにウエディングベアを投げたりといった

演出も人気となっているようですねicon:emoji043



最近ではベアにこだわらず

自分たちの好きなアイテムを用意することも多くなっています

犬や猫、ウサギにネズミ...などモチーフも自由で

キャラクターものやリアルな置物など

多種多様で、近頃では総称して

「ウエディングドール」と呼ぶようになってきました


会場の雰囲気を和ませるウエディングドール選びを

楽しむのも結婚準備の醍醐味かもしれませんね







いかがでしたか?

結婚式の様々な演出に

登場させることができるウエディングベア

リボンを巻いたり、と少しアレンジを加えるだけで

世界に1組だけのオリジナルベアとすることができるのも

魅力に一つですよねicon:emoji069


自分たちらしいアレンジをして

より自分たちの代役にふさわしいドールを

準備してくださいねicon:emoji009




 

2018.12.6

12月

ブログをご覧の皆様こんにちはicon:emoji003


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただき誠にありがとうございますicon:emoji045


12月に入って1週間が過ぎようとしてますicon:emoji027


本当に早いですねicon:emoji008


12月といえばクリスマスicon:emoji120


結婚式もクリスマスを


テーマにした結婚式が増えてきますicon:emoji043


ケーキをクロカンブッシュにしてみたりicon:emoji060


テーマカラーを赤にしたり


キャンドルを使用した演出をしたりなど


クリスマス楽しみですねicon:emoji119


では寒い日が続きますので


お体には気を付けてお過ごしくださいicon:emoji026
 
 

2018.12.4

リングピロー


ブログをご覧いただきありがとうございます。

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございますicon:emoji036




皆さん、リングピローご存知ですか?

リングピローとは挙式の指輪交換の際、新郎新婦の結婚指輪を置いておくもののことですicon:emoji057

リングピローは直訳すると『指輪の枕』となるように

クッションの形をしているものが多く、

リングクッションともいうようですicon:emoji048



リングピローは、キリスト挙式の結婚式で使われていましたが、

最近では挙式のスタイルに関係なく使われるようになってきましたicon:emoji045

と、いうのも、指輪交換はキリスト挙式だけでなく、

いろいろなスタイルの挙式で行うようになったからですicon:emoji036



リングピローの由来は、古代エジプトの結婚式の習慣にあるといわれていますicon:emoji066

古代エジプトの挙式では、宝石などの装飾品を

枕のような宝石台に乗せて飾っていましたicon:emoji057

渡すときも直接手で触るのは失礼に当たるので、

そのまま宝石台に乗せて渡すという習慣があったそうです。

この習慣が、中世ヨーロッパの王族や貴族の結婚式に引き継がれ、庶民の間にも広まり、

現代のリングピローのもとになったようですicon:emoji045



今ではリングピローもいろいろなデザインがありますし、

手作りされる方も少なくありません。

お2人らしい、世界に一つだけのリングピローを作ってみてはいかがでしょうかicon:emoji048


 

2018.12.1

サンドセレモニー

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただきましてありがとうございますicon:emoji003


早速ですが人前式のセレモニーについてお話させていただきますicon:emoji059


人前式のセレモニーというと


ウエディングツリーやダーズンローズが有名ですよねicon:emoji056


そのほかにもセレモニーがいくつかあるのですが


本日はサンドセレモニーをご紹介させていただきますicon:emoji008


サンドセレモニーとは


新郎新婦様が一つの容器に砂を合わせ入れる演出ですicon:emoji047


砂は一度まぜてしまうと、二度と分けることができませんicon:emoji058


そのため「これから永遠にひとつの家族として歩んでいく」という意味を表しますicon:emoji057


こんな意味がこめられているなんて素敵ですよねicon:emoji048


また、ウエルカムスペースに置いてゲストに


参加してもらえたり


結婚式の後にはインテリアとして飾ったりもできますよicon:emoji043


ぜひ、サンドセレモニーを取り入れてみてはいかがですかicon:emoji045
 

2018.11.30

ブライダルフェアのご案内




ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを

ご覧いただきましてありがとうごさいますicon:emoji003



今日で11月も終わりですねicon:emoji027

今年も残すところあと一ヶ月となりました!

早いですねーicon:emoji053



◆お知らせ◆



icon:emoji047ブライダル ウエディングフェアicon:emoji047



12月16日(日) ベルヴィ盛岡で行いますicon:emoji036


ベルヴィ盛岡の魅力をまるごと体験!!


限定開催フェアicon:emoji043


皆さまのご予約お待ちしております!!

 
ブライダルフェア

COPYRIGHT © 2013 BELLEVIE MORIOKA. ALL RIGHTS RESERVED.